ポルトガルは宣教する傍ら日本人女性奴隷を船内に連れ込み如何わしい行為←許せん空自で空爆すべき [866556825]

ポルトガルは宣教する傍ら日本人女性奴隷を船内に連れ込み如何わしい行為←許せん空自で空爆すべき  [866556825]

1 ::2021/12/18(土) 11:38:55.98 ID:CM0MKlwU0●.net ?PLT(21500)
「大量の日本人女性を、奴隷として本国に持ち帰る」豊臣秀吉がキリスト教追放を決意したワケ
手足を鎖につなぎ、船底に押し込む
https://president.jp/articles/-/52513?page=1

1587年、豊臣秀吉は、キリスト教の布教を禁止し、外国人の宣教師を国外追放とする「伴天連追放令」を発した。歴史学者の渡邊大門さんは「秀吉が発令を決意したのは、ポルトガル商人たちが日本人を奴隷として海外に連れ去るからだった」という――。
関連記事
「NHK大河ドラマでは描きづらい」渋沢栄一の激しすぎる”女遊び”の自業自得
※本稿は、渡邊大門『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』(星海社新書)の一部を再編集したものです。

狩野内膳作『南蛮人渡来図』(右隻)(神戸市立博物館所蔵/CC-PD-Mark/Wikimedia Commons)狩野内膳作『南蛮人渡来図』(右隻)(神戸市立博物館所蔵/CC-PD-Mark/Wikimedia Commons)

全ての画像を見る(3枚)
中国・日本で数多くの淫行を行ったポルトガル商人
一五八三年のこと、ポルトガル船がマカオを出発しインドへ向かったが、マラッカに近いジョホール沖で座礁した。

この報告を耳にした宣教師のコウトは、ポルトガル商人が日本や中国で行った放逸な行為に原因があると考え、それゆえに神罰が下ったと手厳しく評価した。ポルトガル商人が行った「放逸な行為」は、次のように記述されている(岡本良知『改訂増補 十六世紀日欧交通史の研究』引用史料より)。

神はポルトガル商人らが神を恐れることなく、色白く美しき捕らわれの少女らを伴い、多年その妻のように船室で妾めかけとして同棲した破廉恥な行為を罰したのである。
この明らかな大罪は、神からも明白に大罰を加えられたのであった。それゆえ、彼らに神の厳しい力を恐れさせるため、中国・日本の航海中に多数の物資を積載した船を失わせ、もってこれを知らしめようとしたのだ。

また、中国・日本方面では、ほかの国々よりもポルトガル人の淫靡いんびな行為がはるかに多いので、神はそこに数度の台風によりそれらの者を威嚇・懲罰し、その恐ろしい悪天候により怒りを十分に示そうとしたことは疑いない。

ポルトガル商人は少女を捕らえて妾とし、船室で「破廉恥な行為」に及んだ。「破廉恥な行為」については、もはや言うまでもないだろう。ポルトガル商人は神をも恐れぬ行為に及んだので、神から天罰を下されたのである。

87 ::2021/12/18(土) 14:39:41.80 ID:6DPeUYj/0.net

>>85
ピサロ君がインカ帝国じゃなくて
ジパングに着いてたら

ピサロ君は念願が達せられるし
インカ帝国は平和に暮らせるし
ジパングの武士は新しい武器と珍しい兜首で
皆幸せだったろうになあ

121 ::2021/12/18(土) 17:20:54.33 ID:uvTRYogr0.net

>>1

数は不明だが島津は日本人奴隷を売っている

天正十四年(1586年)『フロイス日本史』は島津氏の豊後侵攻の乱妨取りで拉致
された領民の一部が肥後に売られていた惨状を記録している[53]。『上井覚兼日記』
天正14年7月12日条によると「路次すがら、疵を負った人に会った。そのほか
濫妨人などが女・子供を数十人引き連れ帰ってくるので、道も混雑していた。」
と同様の記録を残している。天正十六年(1588年)8月、秀吉は人身売買の無効を宣言する朱印状で

豊後の百姓やそのほか上下の身分に限らず、男女・子供が近年売買され
肥後にいるという。申し付けて、早く豊後に連れ戻すこと。とりわけ去年
から買いとられた人は、買い損であることを申し伝えなさい。拒否するこ
とは、問題であることを申し触れること
— 下川文書、天正十六年(1588年)8月

と、天正十六年(1588年)閏5月15日に肥後に配置されたばかりの加藤清正と
小西行長に奴隷を買ったものに補償をせず「買い損」とするよう通知している。
同天正十六年(1588年)同様の命令があったことが島津家文書の記録として残っている。

11 ::2021/12/18(土) 12:02:48.03 ID:UwMJflw30.net

そのせいでポルトガルには意外に日本系の遺伝子が多く入ってるとか聞いたけど本当かねえ

148 ::2021/12/18(土) 18:04:26.51 ID:kzzJaWql0.net

主に韓国人がやってるんだろうけどさ
慰安婦関連で

レイプひどいみたいな印象を持たせる為に時代背景とかガン無視な感じでさ
最近のフェミ運動とか在日がたくさん絡んでるのもそういう理由
ほんとくっだらない工作なんだけどさw

47 ::2021/12/18(土) 13:17:07.28 ID:nDTZQmap0.net

くだらん
日本人と殆どの他の国はそんな昔の話はどうでもよい
それを持ち出すのはチョンだけ
チョンに踊らされたらそれ以下のチョッパリ

136 ::2021/12/18(土) 17:40:46.21 ID:9CmJ4EFz0.net

宣教師→商人→軍隊→植民地化

54 ::2021/12/18(土) 13:27:12.25 ID:iD+Dv1CIO.net

ポルトガル本国と植民地だった国に日本人女性の血をひいた子孫いるのかな

193 ::2021/12/18(土) 21:00:02.60 ID:uvTRYogr0.net

>>191
数は不明だが島津は日本人奴隷を売っている

天正十四年(1586年)『フロイス日本史』は島津氏の豊後侵攻の乱妨取りで拉致
された領民の一部が肥後に売られていた惨状を記録している[53]。『上井覚兼日記』
天正14年7月12日条によると「路次すがら、疵を負った人に会った。そのほか
濫妨人などが女・子供を数十人引き連れ帰ってくるので、道も混雑していた。」
と同様の記録を残している。天正十六年(1588年)8月、秀吉は人身売買の無効を宣言する朱印状で

豊後の百姓やそのほか上下の身分に限らず、男女・子供が近年売買され
肥後にいるという。申し付けて、早く豊後に連れ戻すこと。とりわけ去年
から買いとられた人は、買い損であることを申し伝えなさい。拒否するこ
とは、問題であることを申し触れること
— 下川文書、天正十六年(1588年)8月

と、天正十六年(1588年)閏5月15日に肥後に配置されたばかりの加藤清正と
小西行長に奴隷を買ったものに補償をせず「買い損」とするよう通知している。
同天正十六年(1588年)同様の命令があったことが島津家文書の記録として残っている。

天正18年(1590年)4月、豊臣秀吉は上杉景勝らの人身売買を禁止、同年8月、
宇都宮国綱に人身売買の禁止と百姓などを土地に縛りつけ、他領に出ている者を
返すことを命じ、労働供給の安定を図っており、人身売買や百姓の逃散、欠落の
禁止による人口流出の防止が豊臣秀吉の経済財政政策における基本方針だったと
する説がある[50]。バテレン追放令後の天正19年(1591年)、教皇グレゴリウス14世
はカトリック信者に対してフィリピンに在住する全奴隷を解放後、賠償金を払うよ
う命じ違反者は破門すると宣言、在フィリピンの奴隷に影響を与えた。

渡邊大門によると、最初、乱取りを禁止していた秀吉も方向転換し、
捉えた朝鮮人を進上するように命令を発していると主張している[16]。

多聞院日記によると、乱妨取りで拉致された朝鮮人の女性・子供は略奪品
と一緒に、対馬、壱岐を経て、名護屋に送られた。[17]

薩摩の武将・大島忠泰の角右衛門という部下は朝鮮人奴隷を国許に
「お土産」として送ったと書状に書いている[18][19]。

144 ::2021/12/18(土) 17:59:34.90 ID:uvTRYogr0.net

>>143
江戸時代、寺請制度によって幕府に認可された宗教以外の信者(一部仏教、民間宗教、新興宗教)は魔女狩りされ、刑罰をうけたり、下人にされたり強制改宗させられた
江戸幕府の仏教は高僧の念願だった寺請制度が叶って、他宗教を魔女狩り、刑罰・拷問、強制改宗、下民、宗教問わず遊女にして奴隷化をしていたのに反省を聞いたことがないぞ
仏教や神道の信者は他国から批判されるまで「からゆきさん」対策に本腰を上げず容認していたが、反省さえ聞いたことがないぞ

223 ::2021/12/18(土) 21:32:08.97 ID:zZ3eINI70.net

>>221
餌だけ与えて蹂躙してたの?
せっかくの戦果を無駄遣いしてたのか

221 ::2021/12/18(土) 21:25:56.37 ID:AGsycyW80.net

>>220
日本の国内では、奴隷売買が行われていたが?

241 ::2021/12/18(土) 23:37:37.03 ID:uvTRYogr0.net

>>234
https://bunshun.jp/articles/-/50051
《日本人同士の人身売買》1人あたりの値段は約2000円…上杉謙信の指示で始まった“連れ去り商行為”のリアル
『倭寇・人身売買・奴隷の戦国日本史』より #2
渡邊 大門

こうした人々は、城下で将兵自身によって売買されたか、あるいは奴隷商人を介して売られたのだろう。
奴隷商人にとって、どれだけの利益があったのかは、残念ながら判然としない。戦場では武器や兵糧を
取り扱う商人のほか、奴隷を売買する商人も存在した(両方を担当していたかもしれない)。つまり、
戦場における人の連れ去りは、大袈裟に言えば、一種の商行為として彼ら商人の懐を潤わせていたのである。

117 ::2021/12/18(土) 17:14:00.53 ID:xHRoiWha0.net

>>1
ポルトガルのファティマに御出現された聖母マリア、その有名な「ファティマ第三の預言」を託された3人の牧童の一人、
聖ジャシンタ・マルトの生誕日1910年3月11日から秋田の聖母マリアが流した101回を加えると2021年3月11日は東日本大震災の日であることは有名な話。これ以上、神の怒りを買わない方がいい。

●聖ジャシンタの兄、フランシスコ・マルトの生誕日1908年6月11日に
 秋田の聖母マリアが流した涙の回数−(101回)101年を加えると
            ↓            
 2009年6月11日であり、新型インフルエンザのパンデミック宣言の日であった。

●聖ジャシンタ・マルトの生誕日1910年3月11日の110年後は
            ↓
 2020年3月11日であり、 新型コロナウィルスのパンデミック宣言の日となった。

●聖ジャシンタ・マルトの生誕日1910年3月11日に
 秋田の聖母マリアが流した涙の回数−(101回)101年を加えると
            ↓
 2011年3月11日となり、東日本大震災が起こった年月日となる

●聖ジャシンタ・マルトの帰天日1920年2月20日に
 秋田の聖母マリアが流した涙の回数−(101回)101年を加えると
            ↓
    2021年2月20日となる。→(1週間前の2月13日は聖ルシアの帰天日)

★この2月20日の「1週間前」2月13日に、福島県沖震源の東日本大震災の余震M7.3、
 10年ぶりとなる震度6強 が発生した。
 当地震が発生した「2月13日」は聖ルシアの帰天日であった。

★この2月20日の「1ヶ月後」3月20日に、宮城県沖震源の東日本大震災の余震M6.9、
 5年ぶりとなる震度5強 が発生した。

聖体奉仕会3〜秋田の聖母マリア101回の涙の奇跡〜
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1632563801/

41 ::2021/12/18(土) 13:01:42.82 ID:3WTk5t+t0.net

>>1
秀吉は日本を救った本当にすごい英雄

44 ::2021/12/18(土) 13:09:17.17 ID:ZWasgPiC0.net

>>21
全然違うぞ
宣教師がイエズス会の本場に行かないかと誘った

237 ::2021/12/18(土) 23:32:13.65 ID:uvTRYogr0.net

>>222 >>1
朝鮮出兵では多数の人狩り、人売り商人が朝鮮半島に渡り、奴隷のお土産の記録もある

文禄・慶長の役では、臼杵城主の太田一吉に仕え従軍した医僧、慶念が『朝鮮日々記』に

日本よりもよろずの商人も来たりしたなかに人商いせる者来たり、奥陣より(日本軍の)後
につき歩き、男女・老若買い取りて、縄にて首をくくり集め、先へ追い立て、歩み候わね
ば後より杖にて追い立て、打ち走らかす有様は、さながら阿坊羅刹の罪人を責めけるもか
くやと思いはべる…かくの如くに買い集め、例えば猿をくくりて歩くごとくに、牛馬をひ
かせて荷物持たせなどして、責める躰は、見る目いたわしくてありつる事なり
— 慶念『朝鮮日々記』

と記録を残している[15]。

渡邊大門によると、最初、乱取りを禁止していた秀吉も方向転換し、捉えた朝鮮人を進上するように命令を発していると主張している[16]。

多聞院日記によると、乱妨取りで拉致された朝鮮人の女性・子供は略奪品と一緒に、対馬、壱岐を経て、名護屋に送られた。[17]

薩摩の武将・大島忠泰の角右衛門という部下は朝鮮人奴隷を国許に「お土産」として送ったと書状に書いている[18][19]。

139 ::2021/12/18(土) 17:50:52.04 ID:uvTRYogr0.net

>>138
からゆきさん(唐行きさん)は九州で使われていた言葉で、19世紀後半、主に東アジア・東南アジアに
渡って、娼婦として働いた日本人女性のことを指す。

豊臣秀吉の治世に、今の大阪の道頓堀川北岸にも遊廓がつくられた。その5年後の1589年(天正17年)
には日本初の遊郭とされることもある京都・二条柳町の遊廓が秀吉によって作られた[1]。大阪と京都の
遊廓は17世紀前半に、それぞれ新町(新町遊廓)と朱雀野(島原遊廓)に移転した。鎖国の時代になる
と、1639年(寛永16年)ごろには西洋との唯一の窓口として栄えた長崎に丸山遊廓が誕生した。

江戸幕府は島原の乱の頃には、出島や唐人屋敷への出入り資格を制限していたが、丸山遊郭の遊女は例外
として許された。出島へ赴く遊女たちは「紅毛行」、唐人屋敷へ赴く遊女たちは「唐人行」と称された。
日本人男性相手の「日本行」の遊女とは明確に区別され、「唐人行」とはこの中国人を相手にする遊女ら
を指したものである[2]。

「唐人行」の遊女たちの多くは、「鎖国」時代から長く中国人のみを相手にしてきた……日本人の海外渡航
がいったん可能になると、彼女たちがいち早く海外へ飛び出したことは、むしろ自然のなりゆきといえよう[3]。

江戸時代の頃、長崎の唐人屋敷の近隣にある島原のあたりでは「からゆき」という言葉が生まれ、これが
「からゆきさん」の語源となった[4]。島原半島、天草諸島では、島原の乱後に人口が激減したため、幕府は
各藩に天草・島原への大規模な農民移住を命じていた[5][6]。1643年には5000人[7]程度だった天草諸島の
人口は1659年(万治2年)には16000人に増加した[8]。

遊郭では少女の人身売買が常態化していたという[9]。

ヨーロッパでは個人が自分で売春するのであって、だからこそ本人が社会から蔑視されねばならない。
日本では全然本人の罪ではない。大部分はまだ自分の運命について何も知らない年齢で早くも売られていくのが普通なのである。
— 沼田次郎、荒瀬進共訳『ポンぺ日本滞在見聞記』雄松堂、一九六八年

すでに江戸時代から長崎の外国人貿易業者により日本人女性は妻妾や売春婦として東南アジアなど
に行ったとされる[10]。総計万単位の数のからゆきさんがいたという[10]。

152 ::2021/12/18(土) 18:44:43.81 ID:F6a4+0K30.net

清教徒とかいっても、アメリカではアフリカ大陸からイスラム教徒が
駆り集めて来た黒人を貿易で買い、それを繁殖させて奴隷や家畜として
使役させたり、慰み物として扱ってたわけでございます。

162 ::2021/12/18(土) 19:46:25.72 ID:qy0DSp/K0.net

こういうの知ると人権とかなに寝言言ってんだって感じよな

250 ::2021/12/19(日) 12:37:34.14 ID:gtckaGCs0.net

>>106
救うのは神に愛された極々一部
向こうの神は罰を与えるのがお好きです

75 ::2021/12/18(土) 14:09:09.64 ID:zZ3eINI70.net

>>72
処分したから裁判できるぐらいの証拠があるんだよ

198 ::2021/12/18(土) 21:03:34.96 ID:g2lzIuqT0.net

>>192

無意味なレス付けるな、キチガイ!

246 ::2021/12/19(日) 00:19:59.74 ID:6BY9jt8O0.net

タダの右翼の街宣スレ

76 ::2021/12/18(土) 14:09:20.44 ID:46vjd/GrO.net

もう人類は宗教なんか卒業すべき

259 ::2021/12/20(月) 08:14:25.71 ID:edX6M4h70.net

この数年歴史系のドラマや映画に登場する秀吉は悪としてしか描かれてない

127 ::2021/12/18(土) 17:28:19.35 ID:uvTRYogr0.net

>>126
日本のアイヌ民族浄化政策に比べるのであれば、スペイン国王の先住民政策は寛容なほうだ

「知床日誌」文久3年(1863)出版

http://www.lib.nara-wu.ac.jp/nwugdb/k024/html/p028.html

見る影もなく破れて只肩に懸る斗のアツシを着如何にも菜色をなしける
病人等杖に助りセカチ男子 カナチ女子等大勢其汐干にあさりけるか我等を見て皆
寄来りし故其訳を聞に舎利アハシリ両所にては女は最早十六七にもなり夫
を持へき時に至れはクナシリ島へ遣られ諸国より入来る漁者船方の
為に身を自由に取扱ハれ男子は娶る比に成は遣られて昼夜の差別
なく責遣ハれ其年盛を百里外の離島にて過す事故終に生涯無妻にて
暮す者多く男女共に種々の病にて身を生れ附ぬ病者となりては働稼の
なる間は五年十年の間も故郷に帰る事成難く又夫婦にて彼地へ
遣らるゝ時ハ其夫は遠き漁場へ遣し妻は会所また番屋等へ置て
番人稼人皆和人也の慰ミ者としられ何時迄も隔置れそれをいなめは

辛き目に逢ふか故只泣々日を送る事也如此無道の遣ひ方に逢ふか
故に人別も寛政中ハ弐千餘文政五壬午改三百十六軒千三百弐十六人安政五戊午改百七十三軒七百十三人 有しか
今は漸々半に成しそうたてけり此儘にては今廿年も過れは土人の種も
如何と案しける由等話其故爰には丈夫の者なき故猟漁等出来難く
其日其日の烟も立難きか故毎日此汐の干を待ては小貝を拾ひ汐満来れハ
野山ニ入て草の根等堀て辛き命を繋く事とそ聞に其憐さまし
けれは我等か貯への糧米を聊かつゝ分ち與へ来るやタンネウシ沙地
此所長き沙地なれは号く過てバナ人家十五軒の岬を廻りて川に入るに巾三十余間し
はしにて舎利運上屋へそ着し一同鎮守杜に至りエナヲ削りて山海の神
を祭り途中の安を賀し車座に一樽を開き詰合宮崎氏へ濱にて

53 ::2021/12/18(土) 13:22:37.07 ID:FNNjf7nr0.net

>>26
そのせいでオランダはマッパになったからな
いいきみだが

177 ::2021/12/18(土) 20:19:32.61 ID:zZ3eINI70.net

>>173
違うよ

247 ::2021/12/19(日) 01:57:26.22 ID:+wF2TTZx0.net

>>93
後ろのモブ達、実はサングラスしてない。

161 ::2021/12/18(土) 19:44:20.31 ID:+50PUnAF0.net

な?
チョンの言う逆がいつも正義

266 ::2021/12/20(月) 21:50:18.34 ID:kIcZYRg20.net

>>263
で世界に倫理道徳を説く

エプソン島、神父の性凌辱なんて可愛い方

マジで糞

97 ::2021/12/18(土) 15:20:48.39 ID:v4H2uLar0.net

もう昔の事を蒸し返すのやめたら?

205 ::2021/12/18(土) 21:08:03.33 ID:g2lzIuqT0.net

>>203

人身売買≠奴隷売買

48 ::2021/12/18(土) 13:17:30.76 ID:MrGf4vlQ0.net

>>4
お前何年生きてんだシーラカンスかよ

119 ::2021/12/18(土) 17:17:38.64 ID:uRlwFatJ0.net

イスラエルを絶対にいじめるな、という御情報が入りました。

126 ::2021/12/18(土) 17:27:36.28 ID:uvTRYogr0.net

>>1
江戸時代、幕府に認可された宗教以外の信者は下人にされたり強制改宗させられたのと比べるとどうだろうか

サブリミス・デウス
サブリミス・デウス(ラテン語:Sublimis Deus[1]、またはSic Dilexit[2] )は、1537年6月2日に教皇パウルス3世が公布した勅令。西と南のインディアンと呼ばれるアメリカ大陸の先住民とその他のすべての人々を奴隷にすることを禁じている[3]。アメリカ先住民は、たとえ異教徒であっても、自由や私有財産の権利を持つ完全に理性的な人間であると述べている。

内容
『サブリミス・デウス』の文言は、広範に適用される宣告だった。アメリカ先住民だけでなく、すべての未知の民族に適用されるよう構成されている。主な箇所は以下の通りである。

不肖ながら、地上で主の力を行使し外にいる主の群れの子羊たちを、我々に委ねられた群れに引き入れよう
と全力で努力しています。しかしながら、インディアンは真の人間であり、カトリックの信仰を理解する能
力があるだけでなく、我々の情報によれば、その信仰を受けることを強く望んでいると考えます。これらの
弊害に対する十分な救済策を提供したいので、我々は、これらの我々の手紙、または公証人によって署名さ
れ、教会の高官の印章で封印された翻訳は、原本と同じ信用を与えることを定義し、宣言する。これまでに、
またはこれからいかなる反対があったとしても、前記のインディアンおよび、後にキリスト教徒によって発
見される可能性のある他のすべての人々は、たとえイエス・キリストの信仰を持たない者であっても、決し
て自由や財産の所有を奪われない。また、彼らは自由かつ合法的にその自由と財産の所有を享受することが
でき、またそうすべきであり、いかなる形でも奴隷にされてはならない。これに反することが起こった場合、
それは無効であり、何の効果も持たない。
— パウルス3世『サブリミス・デウス』

169 ::2021/12/18(土) 19:52:16.69 ID:uvTRYogr0.net

>>127
>日本のアイヌ民族浄化政策に比べるのであれば、スペイン国王の先住民政策は寛容なほうだ
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1388281079/

346世界@名無史さん2018/05/11(金) 09:52:09.760
「知床日誌」 松浦武四郎

幕末の探検家・松浦武四郎の手記によると、アイヌ女性は年頃になるとクナシリに遣られ、そこで和人達の慰み物になり、
人妻は会所で番人達の妾にされたと書かれている。夫は漁場で酷使され、妻は番屋で慰み女とされ、子供が出来た場合、和人達はそれを突き殺し、押し殺す。

日本へ反発できなくなった大きな理由に人口減少がありますが、
その大きな原因は、女達が日本人の慰み者にされたこと、性病を含む伝染病を移されたこと、生活基盤を失わされたこと、などがあげられます。

松浦武四郎によると、夫婦は仲を引き裂かれ、男だけクナシリ送りとなり、そこで昼夜の別なく奴隷労働に使役され、
斜里、網走では、女は年頃(16・7)になるとクナシリ(この当時、現地のアイヌは酷使によって全滅していた)に連行されて、
諸国からきている和人に体を弄ばれる。男も年頃になると連行され、働ける間は遠い土地で酷使され、故郷に帰ることが許されるころには既に老人となっており子供を残すことができなくなった。

和人によって妊娠させられた妻は、唐辛子汁を飲ませる等で堕胎させられることにより、
子供を残せない体にされた。さらに和人に性病を移されることなども手伝い、クナシリ・メナシ地方のアイヌ人口は激減した。

松浦によると無理やり妾にされた挙げ句に性病をうつされ、顔が崩れて悪臭を放っているアイヌが山にたくさん居たとある。

37 ::2021/12/18(土) 12:53:25.21 ID:Xh/5rQi/0.net

ローマ法王・カトリック>>エリザベス女王・プロテスタント
これがエリザベス女王が皇帝と呼ばれない理由である

オランダ、イギリスはプロテスタントであまり布教活動をしない
ポルトガル、スペインはカトリックで布教をし中南米を植民地にした
日本は島原の乱でカトリックのポルトガル人を追い出した
オランダ、イギリスはプロテスタントであまり布教活動をしないので貿易は続いた
南米を全て手中にした、スペインとポルトガルが次に狙ってきたのが
日本と明でした
サビエル達、イエズス会の連中はスペインが日本に攻め込んだ時に内応するように
送り込まれた単なる刺客でした、イエズス会の味方をしろと
それが外国商船からの情報で秀吉にばれ宣教師達は全員国外追放
イエズス会の内応策に失敗したスペインは、日本か明かを先に支配し、その勢力でもう片方を潰すという策に出ました
その時にこの鉄砲伝来で日本は技術力があり侮れない事を悟り、同じく鉄砲は伝来したものの
全く量産できなかった明を先に支配し、明を支配すると自動的に嘘つき半島も支配できるので
そこから、日本に攻め入る事を考えました
でも、そうはさせないと秀吉が向かったのが、もうおわかりでしょう朝鮮出兵です
勿論、朝鮮出兵とは言っても朝鮮なんかただの通り道、本当の目的は当然ながら明
スペインにやられる前に明を倒そうとしますが、上手く協定を結ぶ事に成功し
引き上げようとしてる時に、休戦協定を破り襲いかかってきて、あっさり返り討ちにあったのが李舜臣将軍
その時に秀吉たちの一行が唐辛子を置いていった事で、嘘つき半島でキムチが作られるようになりました
秀吉の朝鮮出兵の本当の敵はもちろん朝鮮ではなく、正確に言えば明でもなく、スペインだったのです

170 ::2021/12/18(土) 19:53:50.00 ID:uvTRYogr0.net

>>168 >>169
江戸時代の寺はアイヌ民族浄化政策に反対表明や苦情の申立もしてないし、むしろ民族レベルのいじめや虐待に加担してそうだぞ

■江戸時代、寺請制度によって幕府に認可された宗教以外の信者(一部仏教、民間宗教、新興宗教)は魔女狩りされ、刑罰をうけたり、下人にされたり強制改宗させられた
■江戸幕府の仏教は高僧の念願だった寺請制度が叶って、他宗教を魔女狩り、刑罰・拷問、強制改宗、下民として奴隷化をしていた
■遊郭での人身売買、児童売春をやめさせようと働きかけていない
■仏教や神道の信者は他国から批判されるまで「からゆきさん」対策に本腰を上げず容認していた
■朝鮮出兵でも大名や秀吉に朝鮮人の奴隷取引、人身売買をやめさせるよう働きかけておらず他人事で容認していた

ポルトガル国王から日本での奴隷売買禁止の勅許を1571年に勝ち取ったイエズス会のほうがマシに見えてくる
仏教関係者は今だに何の反省もしてないのではないか?

213 ::2021/12/18(土) 21:13:42.52 ID:KNSf9kJj0.net

キリスト教とは信用できないなやっぱり

225 ::2021/12/18(土) 21:37:26.39 ID:hExRqyUm0.net

布教と植民地化はセット
日本のキリスト教徒はどうかしてる

24 ::2021/12/18(土) 12:30:56.25 ID:Xh/5rQi/0.net

>>1
スペインとポルトガルはカトリック、オランダやイギリスはプロテスタント
日本は鎖国などしていない、カトリックを追い出しただけ

141 ::2021/12/18(土) 17:54:25.77 ID:uvTRYogr0.net

>>1
からゆきさん(唐行きさん)は九州で使われていた言葉で、
19世紀後半、主に東アジア・東南アジアに渡って、娼婦と
して働いた日本人女性のことを指す。

海外渡航には斡旋業者(女衒)が介在していた。

豊臣秀吉の治世に、今の大阪の道頓堀川北岸にも遊廓がつ
くられた。その5年後の1589年(天正17年)には日本初の
遊郭とされることもある京都・二条柳町の遊廓が秀吉によ
って作られた[1]。大阪と京都の遊廓は17世紀前半に、それ
ぞれ新町(新町遊廓)と朱雀野(島原遊廓)に移転した。
鎖国の時代になると、1639年(寛永16年)ごろには西洋と
の唯一の窓口として栄えた長崎に丸山遊廓が誕生した。

江戸幕府は島原の乱の頃には、出島や唐人屋敷への出入り
資格を制限していたが、丸山遊郭の遊女は例外として許さ
れた。出島へ赴く遊女たちは「紅毛行」、唐人屋敷へ赴く
遊女たちは「唐人行」と称された。日本人男性相手の「日本行」
の遊女とは明確に区別され、「唐人行」とはこの中国人を
相手にする遊女らを指したものである[2]。

「唐人行」の遊女たちの多くは、「鎖国」時代から長く
中国人のみを相手にしてきた……日本人の海外渡航がいっ
たん可能になると、彼女たちがいち早く海外へ飛び出し
たことは、むしろ自然のなりゆきといえよう[3]。

江戸時代の頃、長崎の唐人屋敷の近隣にある島原のあたり
では「からゆき」という言葉が生まれ、これが「からゆきさん」
の語源となった[4]。島原半島、天草諸島では、島原の乱後
に人口が激減したため、幕府は各藩に天草・島原への大規
模な農民移住を命じていた[5][6]。1643年には5000人[7]
程度だった天草諸島の人口は1659年(万治2年)には
16000人に増加した[8]。

35 ::2021/12/18(土) 12:46:11.38 ID:UwMJflw30.net

>>21
それはそう
世界中で現地人に現地人を売らせて素知らぬ顔で信仰を説いていた

81 ::2021/12/18(土) 14:15:05.04 ID:zZ3eINI70.net

>>78
処分されてるじゃん

69 ::2021/12/18(土) 14:03:17.97 ID:YwPBgT+U0.net

昨今は昔のキリスト教関係者のむちゃくちゃな行為が暴かれまくってるし
既に尊敬される奴らではない

116 ::2021/12/18(土) 17:13:06.95 ID:zZ3eINI70.net

>>113
三光作戦ってどんな作戦?
>>114
強制労働?

お前とは議論しないからスルーしていいよ

240 ::2021/12/18(土) 23:36:32.39 ID:uvTRYogr0.net

>>239 >>1
遊郭では少女の人身売買が常態化していたという[9]。

ヨーロッパでは個人が自分で売春するのであって、だから
こそ本人が社会から蔑視されねばならない。日本では全然
本人の罪ではない。大部分はまだ自分の運命について何も
知らない年齢で早くも売られていくのが普通なのである。
— 沼田次郎、荒瀬進共訳『ポンぺ日本滞在見聞記』雄松堂、一九六八年

すでに江戸時代から長崎の外国人貿易業者により
日本人女性は妻妾や売春婦として東南アジアなどに行
ったとされる[10]。総計万単位の数のからゆきさんがい
たという[10]。

こうした日本人女性の海外渡航は、当初世論においても
「娘子軍」[11][12]として喧伝され、明治末期にその最盛期
をむかえたが、国際的に人身売買に対する批判が高まり、
日本国内でも彼女らの存在は「国家の恥」として非難される
ようになった。1910年代および1920年代の間(明治43年〜昭和4年)、
海外の日本当局者は日本人売春宿を廃止し、日本の名声を
保とうと熱心に取り組んだが必ずしも成功しなかった[13][14]。
からゆきさんの多くは日本に帰ったが、更生策もなく残留した人もいる。

バイカル湖の東側に位置するロシア極東では、1860年代以降、
日本人の遊女や商人がこの地域の日本人コミュニティの大半を
占めていた[16]。玄洋社や黒龍会のような日本の国粋主義者た
ちは、ロシア極東や満州の日本人売春婦たちを「アマゾン軍」
と美化して賞賛し、会員として登録した[17]。

63 ::2021/12/18(土) 13:58:09.54 ID:dNmzT8Z90.net

日本の英雄は北条時宗と豊臣秀吉

171 ::2021/12/18(土) 19:56:42.32 ID:t47LxjNb0.net

売った日本人がいるはずだろw

ニュー速カテゴリの最新記事