世界の巨悪”麻薬”の起源判明。1万2000年前に医療・嗜好用に栽培した国が・・・ [896590257]

世界の巨悪”麻薬”の起源判明。1万2000年前に医療・嗜好用に栽培した国が・・・  [896590257]

1 ::2021/07/19(月) 07:09:20.81 ID:Bj2gT9V30●.net ?PLT(21003)

大麻、1万2000年前に中国で最初に栽培 研究
2021年7月18日 21:19 AFPBB

大麻は約1万2000年前に今の中国で最初に栽培されたとする研究結果が、16日に発表された。

米科学誌サイエンス・アドバンシズに掲載された論文によると、主に法的な制限が理由で、大麻
の栽培化に関するゲノムの歴史は他の作物に比べて十分に研究されてこなかった。
研究チームは、野生種や従来種、栽培変種、ドラッグと麻に用いられる現在の交配種という
全範囲をカバーする110の全ゲノムを収集。「大麻の栽培植物化の時期と起源、栽培化以降の
分岐パターン、そして現代の遺伝的多様性」を突きとめたとし、「大麻は新石器時代初期に
東アジアで最初に栽培化され、現在の麻とドラッグに用いられる品種のすべては、中国の野生種
と在来種が現在示している先祖の遺伝子プールから分岐している」と結論付けた。

https://www.afpbb.com/articles/-/3357236

96 ::2021/07/20(火) 00:16:05.38 ID:10mdX4jN0.net

>>95
いやいや
大麻草そのものが中国原産、そこからインドとペルシャを経由して古代ギリシャに伝わってるんだよ
名前も付随して東から西に伝わってる
それなのに西から東に伝わっただどうだと言い出したのはそっちなんだが

紀元前の日本は中国もギリシャも無関係に在来種の大麻を育ててた

11 ::2021/07/19(月) 07:26:43.17 ID:0M/mgOaZ0.net

>>4
日本の在来麻にはほとんど幻覚成分ないから

19 ::2021/07/19(月) 08:03:19.05 ID:W3QM5LfF0.net

って事は中南米の辺りへは人の移動で持ち込まれたのかな?
でも北米の在来種なんてあんの?
ここで途絶えそうだけどな

107 ::2021/07/20(火) 10:40:43.01 ID:6IS4Y1nK0.net

>>106
おまえひろゆきみたいな奴だな

88 ::2021/07/19(月) 22:08:34.66 ID:uh5mestW0.net

>>87
だから、日本語がその時代には世界に何の影響力もなかったってだけ
日本以外にも大麻がある国はあったんだから
カンナビはただ偶然に音が似てるだけ
紀元前のヨーロッパの連中が東の果ての島国の言葉知ってるわけないじゃん
お隣の中国ですらもの珍しさに魏志倭人伝にあれこれ書きまくってた時代に

106 ::2021/07/20(火) 10:08:44.45 ID:10mdX4jN0.net

>>104
サンスクリット語は専門じゃないから実際にその接続詞使った単語が探しきれない
何にせよ、カンナビスの語源に日本語は無関係

34 ::2021/07/19(月) 09:02:23.36 ID:5ZcOJkss0.net

みょうが。なんか効く

52 ::2021/07/19(月) 11:04:48.70 ID:1iN2dxqL0.net

>>45
すまん。雑に民明書房引用してしまったな。

大麻(たいま)
古代中国、黄河文明において最古の錬金術師と呼ばれた大野智(たいやーちー)が、多様な用途のために栽培した植物。

なお、最古の錬金術師の血脈は現代まで続き、現代日本においては子孫の一人がアイドルグループ嵐のメンバーであることは聡明な読者諸兄には言うまでもないだろう。

民明書房刊「古代中国における大麻の起源」より

49 ::2021/07/19(月) 10:01:54.62 ID:I60ulxvC0.net

大麻だけを食い荒らす蝗とか作ればいいのに…

26 ::2021/07/19(月) 08:40:55.87 ID:xvlr7ZwL0.net

>>9
華佗という医者が麻沸散という大麻の薬を作ってるよ

105 ::2021/07/20(火) 08:29:25.27 ID:irWe34in0.net

>>36
ウイルス作ってばらまくなんて人類初の快挙だよな

72 ::2021/07/19(月) 13:32:04.72 ID:XePeQzEW0.net

>>71
ヘロドトスって紀元前5世紀で2500年前でしょ
しかもペルシャって
東アジアは1万2000年前らしいよ
ちゃんと記事読んでる?

67 ::2021/07/19(月) 12:52:18.75 ID:XePeQzEW0.net

>>64
大麻(たいま、cannabis{カムナビス})

古代日本の祭祀を取り仕切った忌部氏は大麻を儀式に使ったとされてる。
今も大麻比古神社が徳島県ある。

神奈備(カムナビ・カンナビ・カミナビ)とは、神道において、
神霊(神や御霊)が宿る御霊代(みたましろ)・依り代(よりしろ)を擁した領域のこと。

無関係とは思えん。

12 ::2021/07/19(月) 07:28:29.85 ID:GV3OF5rS0.net

>>8
神農「ペロッ……これは大麻!」

32 ::2021/07/19(月) 09:00:03.41 ID:tFGnDIVW0.net

自然由来のものだから体に入れても大丈夫

9 ::2021/07/19(月) 07:15:30.74 ID:h2priSM40.net

曹操の甥っ子とかが作ってたと見た記憶

102 ::2021/07/20(火) 01:48:30.57 ID:Mnud9NiP0.net

>>19
渡り鳥じゃねえの

53 ::2021/07/19(月) 11:10:35.03 ID:wZQW3izO0.net

2年くらい前にアマプラでそんな動画見たな

18 ::2021/07/19(月) 08:01:11.94 ID:CSZPa4Fx0.net

カナダかと思ってた

99 ::2021/07/20(火) 01:39:35.01 ID:M3LRlkYB0.net

>>98
だからそのkanabの語源をずっと聞いてんだよ。
それをギリシャ語が語源とか言い出したから違うだろって
ずっと言ってんだよ。

チョコレートの「苦い水」寿司の「酸っぱい飯」のように
発祥した土地には必ず意味があるんだろ?
それが海外でもそのまま使われるか。変わって伝わるんだろ。

でそのインド・中東へも東アジアから来てんだろ?

29 ::2021/07/19(月) 08:52:41.34 ID:fhub/Uem0.net

中国偉大すぎるだろ…
単なるエロ薬のシャブ製造した倭と比べても世界への貢献度が段違いすぎる

65 ::2021/07/19(月) 12:34:21.61 ID:kmynCRKq0.net

>>7
大魔界村?

40 ::2021/07/19(月) 09:44:57.55 ID:W+ekVXtE0.net

半分は娯楽やろな

39 ::2021/07/19(月) 09:20:18.89 ID:0M/mgOaZ0.net

>>36
新石器時代に東アジアに済んでたのは今の漢族とは別民族だろ
漢族の先祖は黄河中上流域の出自で途中で鮮卑系に入れ替わってるからな
一部は弥生人として日本人の先祖だからお前の理論だと日本人は凄いってことだw

69 ::2021/07/19(月) 13:00:36.79 ID:w0Sc3b1Q0.net

日本ではしめ縄とか衣類に使われてきただけで麻薬として考えられてなかった

30 ::2021/07/19(月) 08:56:39.45 ID:6buNc6az0.net

>>3
漢方とは江戸期にオランダ医術と区別するために蘭方・漢方と呼び始めたのであり純然たる日本医療
中国の医療のことは中医療と言う

35 ::2021/07/19(月) 09:06:52.40 ID:blqLUQ160.net

獣から人間に進化、覚醒できた原因がこれ!
と言う都市伝説は興味わいた

14 ::2021/07/19(月) 07:34:55.15 ID:I+8GwXgG0.net

1万年と2000年前からラリってる

98 ::2021/07/20(火) 01:15:49.87 ID:10mdX4jN0.net

>>97
ヨーロッパの方には中国じゃなくてインド・中東経由で伝わってる
大麻のことを古代トルコ語でkantirと言う他、インド・ヨーロッパ語族では軒並みkanabという音に近い名前で呼ばれている
ゲルマン系の言語だと音が変化してhanapとなったりして、ここからヘンプという名前ができた

10 ::2021/07/19(月) 07:16:26.73 ID:OTgzh9dz0.net

やっぱ中国の歴史は凄いわ。
伊達に文明発祥の地ではない。

2 ::2021/07/19(月) 07:09:37.36 ID:Bj2gT9V30.net ?PLT(20003)

>>1の続き
大麻は長年、布地のほか医療・嗜好用に使われてきた。大麻ゲノムの進化から、大麻が数千年
にわたって多様な用途のために栽培されたことが分かる。
麻とドラッグそれぞれの用途に高度に適した現在の品種は、約4000年前に始まった選択培養に
由来すると考えられ、繊維やカンナビノイドの生成を最適化した。
スイス・ローザンヌ大学のルカ・フマガリ氏が率いた今回の研究には、英国、中国、インド、パキ
スタン、カタール、スイスの科学者が参加。
研究チームによると、ゲノムの時代測定の結果、麻・ドラッグ用品種の初期の栽培種は
約1万2000年前に「基礎となる大麻」から分岐したもので、「新石器時代初期までにはすでに
栽培化されていた」という。
また「これまで広く受け入れられてきた見解では大麻栽培化の起源は中央アジアだとされてきたが、
研究結果は、東アジアの大麻が栽培化における単一起源であることと矛盾していない」としている。
さらに、現在中国で確認される野生植物の一部は、麻とマリフアナの品種の派生元となった先祖の
遺伝子プールの子孫と最も近いことが示されたという。
研究チームは「東アジアはいくつかの作物にとって栽培化における重要な古代のホットスポットで
あったことが示された」としている。

63 ::2021/07/19(月) 11:52:25.48 ID:uh5mestW0.net

>>60
日本では繊維は珍重されたけどそれ以外の使用はほぼなかった
お香や薫物が流行った時も、煙草が流行って幕府に禁止された時も、大麻はその用途では見向きされてない

54 ::2021/07/19(月) 11:14:16.67 ID:JlB0o9Yl0.net

コカは?

21 ::2021/07/19(月) 08:21:18.78 ID:gVd/0S7G0.net

まるでコロナウイルスだな

61 ::2021/07/19(月) 11:50:17.30 ID:C7j1J6VL0.net

どうりで料理が美味しいわけだ
マンチるには中華もってこいなんだよな

24 ::2021/07/19(月) 08:34:21.56 ID:pVGPNETX0.net

誰しも一度はラリりてぇーと思った事あるんじゃないの?

50 ::2021/07/19(月) 10:06:34.39 ID:A2lzb4um0.net

しょうじき大麻は吸ってみたい

80 ::2021/07/19(月) 17:02:32.82 ID:pNNIXPfS0.net

>>1 
中国選手団の女装した糞カマ

57 ::2021/07/19(月) 11:37:54.76 ID:wZQW3izO0.net

かんたんに言うと、大麻には良い成分Aと悪い成分Bがある

医療用大麻にはその良い成分Aだけを抽出したものや品種改良したものが用いられてる、これは精神病や不眠症に効果がある薬、なので高価

ドラッグとして蔓延してる乾燥大麻は悪い成分Bが多く、その成分が原因で鬱や精神病、よりキツイドラッグへの入り口になっている、これは安価なものが多い

大麻にはこの相反する2つの成分が入り混じっており、人によって、物によって効果の出方もちがう
大麻賛成派も反対派も理解が足りていないし、一括りで語ろうとするのは良くない

108 ::2021/07/20(火) 14:18:06.05 ID:NnpmnSGU0.net

>>106
「何にせよ」wwwww

62 ::2021/07/19(月) 11:52:07.80 ID:SkO/nc6O0.net

>>11
品種改良して無くしたとは聞いたな

5 ::2021/07/19(月) 07:11:29.92 ID:wlcb5d2a0.net

益戸育江「ほらね」

103 ::2021/07/20(火) 02:21:47.85 ID:10mdX4jN0.net

>>99
サンスクリット語でもいくつか分かれていて
kana-とかkene-といった「大麻の、大麻のような」という接続詞と
鎮静作用のある大麻を指すbhangaの2種類に大きく分けられる
中国語では大麻(Da-ma)、黄麻(Huang-ma)などと呼ばれていた

84 ::2021/07/19(月) 21:19:29.54 ID:3cLPAMuP0.net

昔の中国の武将かなんかの妻が死んだ場所に咲いた的な毒のあるヤバい花なかったっけ?

81 ::2021/07/19(月) 19:20:52.92 ID:uh5mestW0.net

>>76
そもそも古代ギリシャには大麻は存在しなかった、これが前提
中国からインドを経由して中東に伝わったあと、ルートを逆走するような感じでインドから中央アジアに広がった
サンスクリット語では大麻のことをカナとかカーナとか呼んでたらしいから、それが変化していって
ヘロドトスが大麻を知った頃にはカンナビス、もしくはそれに近い音になっていた推測される

当時の日本は中国に色々教わってる最中だから
他国に影響及ぼすなんて無理

70 ::2021/07/19(月) 13:13:04.07 ID:XePeQzEW0.net

>>68
ギリシャ語で「管」? 意味をなしてない。
この記事のように大麻の起源が東アジアからなら
語源もそっちにあると考えるのが普通。

86 ::2021/07/19(月) 21:25:50.67 ID:1MrDDKit0.net

日本にも麻酔いという言葉が残ってるね。

73 ::2021/07/19(月) 13:37:02.83 ID:uh5mestW0.net

>>72
学名って全部ラテン語でつけられるって知ってる?
古代ギリシャがローマに吸収された時に、古代ギリシャの単語でラテン語にないものは吸収されてる
アジアの方が古かったんですーとか関係ない

85 ::2021/07/19(月) 21:24:27.29 ID:Q2g91Cvj0.net

ダチャラかな
チョウセンアサガオ
強制バッドトリップする麻薬マニアすら回避する花

60 ::2021/07/19(月) 11:49:36.63 ID:gESj1o9h0.net

>>4
普通に使われてたぞ

ニュー速カテゴリの最新記事