【真実】竹田天皇陛下「特攻隊は日本を守るという夢を叶えた幸せな人達なんです。」

【真実】竹田天皇陛下「特攻隊は日本を守るという夢を叶えた幸せな人達なんです。」

1 :サイベリアン(ジパング) [US]:2020/07/18(土) 18:44:12 ?2BP ID:/0IE+AjX0●.net
sssp://img.5ch.net/ico/moukoneeyo_1.gif
竹田恒泰

「特攻隊ってのは、ぶっちゃけ当たるかどうかはどうでもいいんです。
アメリカ人に『日本人を怒らせたらやべえぞ』って思わせるのが目的なんですね」

「よく特攻隊は無駄に死んでかわいそうだなんて言う人が
いますけど、とんでもない。
彼らは夢を持って出撃して行ったんです。日本国を守るという夢です。
そして、その夢を叶えた人たちですよ。たしかに日本国は守られました。
特攻隊が飛んだおかげです。それから硫黄島を始め各地で命を捨てて戦った日本人のおかげです。
彼らの勇敢な姿がアメリカ人の心に焼きついて、マッカーサーは天皇をなくしたらダメだと言ったんです。日本国を解体したらとんでもないことになると」

https://youtu.be/sLqm-1L8FRM

619 ::2020/07/19(日) 06:06:39.35 ID:7iirzzHT0.net

>>616
陛下の意を軍が採用するか否かだよ

聖断は逆にいえば陛下の意向を利用したと言えると説明してる

軍が真に陛下の意向を汲むなら
戦線不拡大が守られてる

結局はこの事実が陛下の限界を証明している

714 ::2020/07/19(日) 14:58:20.43 ID:ezMDPDPW0.net

特攻隊に優秀なの多いってことはトップとスパイにとってはメリットあるな

174 :ターキッシュアンゴラ(家) [US]:2020/07/18(土) 19:39:26 ID:vaygTHVl0.net

>>19
それじゃあ、裕仁が大日本帝国軍部に特攻して死ねば、日本は300万人も死ななくてすんだじゃん。

861 :スミロドン(東京都) [US]:2020/07/20(月) 07:08:25 ID:y0chW7350.net

特ア三国は評価に値しない

121 ::2020/07/18(土) 19:17:40.54 ID:E0aLFrrK0.net

自爆テロを容認・推奨するキチガイ

157 :マレーヤマネコ(栃木県) [DE]:2020/07/18(土) 19:31:53 ID:dkHeVfCC0.net

>>17
どのように?
マッカーサーが天皇に手を付けなかったのは特攻隊が大きく関わってるのは否定できないと思うが

112 ::2020/07/18(土) 19:13:58.95 ID:iGzgECyw0.net

中島正:現地で全軍特攻を唱え、目を合わせると特攻に行かされると噂される。私も後に続くと言って特攻を送り出したかと思えば、私は内地に戻って君たちの活躍を後世に残すと言って内地に帰り、戦後は特攻を自分に都合がいい美談に変えた著書を発表。天寿を全う。

真鍋正人:特攻隊員の前で「俺は成績が良かったから早く参謀になれる。だからここでは死ねねえんだよなぁ」と言いながら特攻へ送り出していた。天寿を全う。

永仮良行:現地で特攻隊員を殴りながら「そんなに命が惜しいか!命のいらない搭乗員は内地にいくらでもいるんだ!」と言って特攻へ送り出す。

坂井三郎:特攻隊員に対し「私も後に続く。遅いか早いか!ごちゃごちゃ言うな!」と言って特攻へ送り出す。戦後は自分に都合がいい話を作り著作活動で有名に。ねずみ講で荒稼ぎしたり原爆投下を賞賛したりと。天寿を全う。

117 ::2020/07/18(土) 19:15:43.19 ID:QnOeeay30.net

テメーが死んでこい

903 :シャルトリュー(ジパング) [US]:2020/07/20(月) 09:29:39 ID:5Ei4xmWR0.net

>>901
だから特攻作戦はそう単純なものではないって
前線で戦う将校から特攻させくれと上申して、逆にそれはダメだと何度も却下されてるケースもある

370 ::2020/07/18(土) 20:38:22.21 ID:7FaOYETc0.net

>>368
特攻隊は違うとでも?

442 :サバトラ(神奈川県) [ニダ]:2020/07/18(土) 21:27:57 ID:L5tokgai0.net

夢を叶えたと言えるかどうかは分からないが、
特攻隊に志願兵がいたのも事実だし、あながち嘘とは言い切れない。

458 ::2020/07/18(土) 21:49:01.24 ID:00qck95g0.net

>>457
下手な戦争をしたからだよ

355 ::2020/07/18(土) 20:30:43.16 ID:JXIpkDK70.net

>>353
おまえは日本人じゃないのか?
じゃあ関係ないから口出すなよ

279 :ボブキャット(東京都) [CN]:2020/07/18(土) 20:08:05 ID:DMgoVnoL0.net

マジで言ってるじゃん
さすがにドン引き。呆れてかける言葉も無い

25 :ジャガランディ(大阪府) [DE]:2020/07/18(土) 18:49:38 ID:zdH+x2xx0.net

特攻隊員の手紙は教科書に乗せて小学生に読ませるべき
検閲されてて泣き言書けなかったんだったとしても

241 ::2020/07/18(土) 19:56:31.00 ID:wqZWv3kK0.net

さすがは竹田旧皇族

236 :ジャガーネコ(東京都) [US]:2020/07/18(土) 19:56:05 ID:eSzc+1Er0.net

>>229
それなりの書籍紹介なw
ほら

664 :アメリカンワイヤーヘア(茸) [US]:2020/07/19(日) 09:59:32 ID:eC/j6QSW0.net

>>658
そのエリート達は、スレタイみたいなバカな洗脳を信じていた単純バカではなかったらしいじゃん。
特攻隊員が洗脳されて喜んで死んでいったとみなしているとしたら、
それこそ英霊たちをバカ扱いした考え方だよ。

https://bushoojapan.com/jphistory/kingendai/2020/05/23/148046/2
こっちの方が適切かな

337 ::2020/07/18(土) 20:22:03.48 ID:1r4D/AQQ0.net

>>325
一緒にはしてない。
特攻隊 薬物で検索すると覚醒剤投与の話が結構でてくるけど。

815 :ヒマラヤン(やわらか銀行) [ニダ]:2020/07/19(日) 22:01:31 ID:YhzDkr1L0.net

>>813
日本の非軍事的外交手段は効果がない
故に軍事的外交手段で対抗せざるえない

552 ::2020/07/19(日) 02:25:37.86 ID:4IaiaKYI0.net

操縦士が攻撃手段の一つとして体当たりするのはわかるが
それを組織立てて半強制的にやらせたのはやはり黒歴史

158 :エジプシャン・マウ(福岡県) [CN]:2020/07/18(土) 19:32:08 ID:DDAwZRRQ0.net

生きる実感を最大限に凝縮できたんだろうなと思う。
先に向かってダラダラ生きるより、一瞬の閃光で輝ける時代もあった。

キレイゴト・ド=パヨクのせいで視界が曇った時代をブッ壊すには
こういう生き方もありだな。

つか、最初に特攻やり始めたのってイタリアだっけ?水中魚雷で。

620 ::2020/07/19(日) 06:07:00.22 ID:lU9Jvozo0.net

>>3
「国のために」って何?

879 :チーター(京都府) [ニダ]:2020/07/20(月) 08:14:16 ID:kly2SooA0.net

>>1
何笑顔で喋っとんねん気色悪
美化すんな糞野郎

787 ::2020/07/19(日) 19:26:13.27 ID:rCzwxDEV0.net

>>784
場所に関係なく攻撃されたらで

779 :ヒマラヤン(やわらか銀行) [ニダ]:2020/07/19(日) 19:11:00 ID:YhzDkr1L0.net

>>773
首都圏に対する直接攻撃
ハッキリ言えば核攻撃に対する抑止力となっている

東京を核攻撃することは米軍基地を核攻撃することと同義である

これほど強力な抑止力はない

37 :ハイイロネコ(茸) [GB]:2020/07/18(土) 18:51:19 ID:Gjezh76k0.net

>>29
考案者は敗戦後自殺したはず

703 ::2020/07/19(日) 13:02:13.18 ID:HxzbbX820.net

>>702
寿命や病気でもなけりゃ家族と共に普通に暮らせ、寝て起きれば明日が来る世界が願いだったんでないかね?

837 :スミロドン(東京都) [US]:2020/07/20(月) 05:27:58 ID:y0chW7350.net

軍幹部が糞というのは確定みたいだな

マリーアントワネットは、ケーキを食べれば良いっていうのはデマだから、竹田がそう言ったかのソース確認が一番重要ってことだな

92 ::2020/07/18(土) 19:05:05.61 ID:AihrcxZY0.net

>>90
控え目に言ってキチガイ

545 ::2020/07/19(日) 01:54:19.00 ID:lYgDvF8L0.net

守れてないじゃん

257 ::2020/07/18(土) 20:00:32.05 ID:eSzc+1Er0.net

>>239
朝鮮人認定は久しぶりだが、レス辿ってよ(´・_・`)俺日本人だよ
しかし、朝鮮人認定を「誹謗中傷」で訴えるのって、ガチの誹謗中傷だと思うんだがどうだろう
確か土井たか子が雑誌社訴えてたけど、朝鮮人からしたら酷い話しだよな

284 :マーゲイ(家) [US]:2020/07/18(土) 20:09:39 ID:Nkq5uzDw0.net

兵役も経験していない旧皇族の末裔だけで食いつないでいる竹ちゃんが言っちゃいけない言葉だろ
旧皇室の皇族復帰には少なくとも5年以上の自衛隊任官をいれないとな

595 ::2020/07/19(日) 05:29:52.85 ID:7iirzzHT0.net

>>593
そもそも軍が陛下の意にひれ伏してたら戦争なんて起きてない
大陸での戦線不拡大が守られておらず何度も怒ってるんだが

なんで劣勢のときだけ命令になるんだよw

225 :チーター(コロン諸島) [US]:2020/07/18(土) 19:52:37 ID:mEtngiBxO.net

戦争させたのは誰?
命令に背けば非国民
日本を守る?
そう仕向けたのは誰?
日本の為に死ぬ?
お前らが死ねよ
戦争したから今の日本があるけど在日は誰が責任取るの?
戦争しなければ糞キチガイ人種は日本にいないよな
何が平和を願いますだよ

942 ::2020/07/20(月) 10:32:06.85 ID:mioULihF0.net

>>939
当時の認識として、降伏したら日本は解体されるかもしれない、という恐怖感があった

鈴木貫太郎も「カルタゴにされるかねぇ、カルタゴになるのかねぇ」と呟いてたそうだからね
そういう当時の空気を考慮しないと理解できないよ

386 :三毛(東京都) [JP]:2020/07/18(土) 20:49:36 ID:Qrdud4+Y0.net

何言ってんだこの馬鹿
人の命をなんだと思ってんだ

495 :ハバナブラウン(新日本) [US]:2020/07/18(土) 22:31:34 ID:CJtYYdqJ0.net

日本はアメリカみたいな大量生産高性能機もドイツみたいな最先端機種もイギリスみたいな現実に即した高性能機も作れなかっただけじゃなく、
ドイツに押されて生産拠点を失う中にアルミ合金を諦めて合板で戦闘機を生産したソ連みたいな割り切りもできなかった
ゼロ戦は名機とか言うけど後の四式戦や紫電改よりずっと生産工程が多く当然生産効率も低く期待単価も高かったわけでゼロ戦に頼るしかない状況が結果戦局を悪化させ国を疲弊させてた

920 ::2020/07/20(月) 10:09:05.22 ID:5Ei4xmWR0.net

>>913
必ずしもそうではない
剣と槍の時代の合戦でも勝敗は敵兵力の壊滅ではなく
指揮系統の分断や士気崩壊により組織的戦闘能力を喪失しせめることが目的だよ
要は壊走するケースが大半
部隊全滅なんてそう多くはない

457 ::2020/07/18(土) 21:47:59.40 ID:tey5gbys0.net

>>438
資源のために戦争したのに資源不足で戦わずに死ぬなんて何がしたいのか分からなくなってくる

213 :三毛(東京都) [EU]:2020/07/18(土) 19:48:57 ID:6Fh4IDxe0.net

>>208
なんというか、反日朝鮮人を掃討してから
同じ言葉を聞きたいね。

あいつら、本当に邪魔。

643 ::2020/07/19(日) 08:40:06.25 ID:8VrPSxok0.net

竹田みたいなネトウヨが軍隊に入ったところで新兵イジメで自殺するか訓練についていけず逃亡するのが関の山
敵の弾に当たって死んだりまして特攻の名誉に浴することなどありえないな

689 ::2020/07/19(日) 11:33:38.44 ID:rs5tzfGo0.net

それじゃ特攻隊が一枚岩のバカみたいじゃん
皆が皆喜んで行った訳ないと思うんだけどね

501 ::2020/07/18(土) 22:48:42.55 ID:/pcEPQrb0.net

>>1
きもちわるい

161 :カラカル(東京都) [CN]:2020/07/18(土) 19:34:16 ID:NkSbJFAH0.net

気持ち悪い奴ら湧きまくりスレw

599 ::2020/07/19(日) 05:33:11.37 ID:gELDmLNT0.net

>>3
ピロポンと手榴弾くれ
そしたら特攻してやるから

654 ::2020/07/19(日) 09:12:50.71 ID:hDQAFH6A0.net

エリートの意識高い系が志願したんだろ
三島由紀夫ですらきけわだつみのこえのエリート臭が鼻につくと書いてたわ

662 ::2020/07/19(日) 09:49:52.50 ID:ysIJ4WZR0.net

>>655
当時の軍のやり方や特攻隊への考え方とか、単純に左右で分けられないところは存在するからな。

とりあえず共通認識としてはチョン死ねの部分だけだと思う。

485 :オシキャット(岩手県) [US]:2020/07/18(土) 22:16:33 ID:JmAzm3420.net

>>483
俺の事なんてどうでもいいだろw

841 ::2020/07/20(月) 06:21:24.68 ID:2vb+WxXR0.net

>>839
単に命中率で比較すれば特攻は通常攻撃の10倍になり飛躍的効果があった
次に敵に対する心理的効果は絶大で戦闘神経症に陥る将兵が続出
ストレスで交替した艦長の中には自力で歩けなくなるほど憔悴した者すらいた

相手がアメリカだったから、それを上回る戦力とシステマチックな対策でしのげただけ、ともいえる

ニュー速カテゴリの最新記事